読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもてなしの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介 |

おすすめ
説明も丁寧で面白いネタも載ってます。2号目からは……ない。英会話のプライベートレッスンに使えるかなと思って買ってみましたが!どちらかというこ独学に使えるテキストです。

2月26日 オススメ商品♪

2017年02月26日 ランキング上位商品↑

おもてなし安河内哲也 直伝! 週刊 おもてなし純ジャパENGLISH 2017年 1号 1月31日・2月7日号 [雑誌]

詳しくはこちら b y 楽 天

創刊号は安いので、試しに購入。今現在、会話に触れられる環境にある方で、英語で海外の方に日本文化をおもてなししたいという楽しみや目標のある方にはとてもいい英語本だと思います。宣伝を見てよさそうなのでとりあえず創刊号を買いました。でも実際は何度もネイティブの発音を聴いて耳を慣らして自分も同じフレーズを復唱して癖を覚えかつ!それを実践する場(実際ネイティブと話してみる)!機会が必要だと思います。これが何か目標とか話す相手がいて伝わるという喜びが無いと一番大変です。ずっと英語を勉強してきた人間として思うのは、冊子の会話文のところの英訳は確かに中学英語の単語文法力で十分対応できる内容だと思います。。正直、中学レベルの英語力より別の能力が必要だと思いました。安河内先生自体はとても教えるのが上手な先生だと個人的には思います。